当社の特長

世界で唯一の総合すべり軸受メーカーである大同メタルグループの中核会社として、その製造の一翼を担っています。


大同インダストリアルベアリングジャパン株式会社(略称DIBJ)は大同メタル工業株式会社の100%出資会社として2012年に設立されました。
自動車を中心に様々な産業分野の発展に貢献する国内トップのすべり軸受メーカー「大同メタル工業」を親会社に持ち、大同メタルグループの中核会社として船舶や建設機械のディーゼルエンジンに用いられるすべり軸受の製造に特化し、より高品質でコストパフォーマンスに優れた製品をお客様にお届けできるよう製造を行っています。
この分野においては国内トップシェアを誇り、世界でも数社しかない船舶や建設機械向けの中・高速ディーゼルエンジン用すべり軸受メーカーとして、国内海外の大手エンジンメーカーに製品を供給しています。
大同メタルグループの一員として、さらなるシェアの拡大に挑み続けます。

平均年齢32歳。これからの会社を支える「若手活躍中」。


DIBJの特徴として「若いメンバーが会社の中核を担い活躍している」という、若手にとっては馴染みやすい環境があります。2012年に設立された新しい製造メーカーだからこそ、若手が会社の主軸となって、権限とポジションを与えられながら、工場運営を担っています。立ち上げ当初は大同メタル工業の強力なサポートのもと運営してきましたが、現在は自社で採用をした若手社員たちが少しずつ組織の中核を任されるようになっています。他の製造メーカーからの転職組はもちろん、食品メーカーからの転職者、未経験で入社した転職組、高校を卒業したばかりの新卒入社組など、幅広い人材が活躍しています。
これから自分たちのためにも、組織の強化、会社の成長を目指して共に歩んでいきましょう!

各種手当や福利厚生、社内食堂など、働く環境が充実。


大同インダストリアルベアリングジャパン(DIBJ)という社名をみると、「外資系の会社?」「難しそうな仕事?」と、ハードルが上がってしまいそうですが、面倒見のいい先輩がOJTでしっかり教える伝統的な日本企業の良さと、新しい会社ならではの活気を併せ持った企業です。まず労働組合がしっかりと整備されていて、労使交渉を通じて働きやすい環境を整えていっています。働く工場内も非常に綺麗で、待遇面でも充実した諸手当や福利厚生が用意されており、社内食堂の社食は1食240円です。社内から作業着のクリーニングを依頼できたり、働きやすいサポートが満載。活動費を会社がサポートするボウリング大会、BBQ大会等のイベントも充実しています。ぜひとも見学に来てください。